トップ >   >  登山&ハイキング
 
  剣尾山 ■ 剣尾山

わっぱるを起点に、近畿100名山や関西100名山にあげられるkenbisan、修験者の修行場が残る行者山を歩き、能勢の里へと下るルートです。標高784mの山頂からは景観がよく、ポンポン山、愛宕山など、北摂の山々のほか、遠くは比叡山から美山、六甲山まで見渡せます。

 
  半国山 ■ 半国山
 

わっぱるを起点に、千ケ畑地区の西山神社や法成寺を通って、半国山に登り、るり渓に沿って渓流歩道を歩き、温泉をゴールとするルートです。半国山は、山頂から丹波の国が半分見えることからその名がつけられたとされています。別名「丹波富士」。愛宕山、嵐山、小塩山、ポンポン山、妙見山、六甲山と眺めることができ、条件が良ければ大阪湾まで望めます。

 
  深山 ■ 深山

「わっぱる」から車で20分ほどの場所にある「るり渓」を起点に、北摂山系最高峰の深山(790.5m)まで往復するルートです。登山口の標高が約580mですので、実際の上るのは200m余り。距離も約3kmで道もしっかりと整備されており、小さい子どもでも無理なく挑戦できるコースです。